TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法

ここでは、TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法(増補・音声付)

TOEICもテスト形式が今年5月から新しくなります。
今はTOEICスコア提出を義務付ける企業が激増しています。


採用だけでなく、昇進にも義務付けている企業も当たり前の時代になりました。


実は、私ヒデもTOEICのスコアを930点!持っています。(←ちょっぴり自慢 笑)


一度TOEICで高いスコアをとっておくと後々本当に有利です。


英語力ひとつで自分の可能性と選択肢が大きく左右されてしまうのが、今の社会ですね。(全てに当てはまるわけではないですが。)


もしあなたがビジネス英語を身につけたい・英会話を習得したいなら
こちらの教材で学ぶのが良いと評判です。とても良く売れている教材です。


Dr.Terukiという医師の方が、短期間でネイティブ並みの英語を身につけた方法があますことなく公開されています

TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法(増補・音声付)



Dr.Terukiさんの驚きの英語学習方法は次のステップです。
(以下はDr.Terukiのページからの抜粋です。)



1 リーディング、リスニングなど、その他の勉強をやめて、あることをしばらく徹底して段階的に行います(私は1か月ほど行いました)。

2 その後、あるメソッド(これが大切)でリスニング・音読等を徹底し
 て行います。

3 ある目安に達すると、その他の勉強に入ります。ここも、もちろんや
 り方が大切です。

4 この期間中、英語学習者の80パーセント以上がやっているある事
 を、絶対してはいけません。




具体的にどうするのか? とても気になりますね~。
  


この教材は全部で 186ページ(A4)に渡って、英語習得のための方法を詳細に述べています。

「ネイティブレベル」このレベルに効率的に達する方法が TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法(増補・音声付)では余すところなく公開されているのです。



この教材で英語学習を実践すると、こんなことが可能になるということです。

・映画館でネイティブと一緒のところで笑えるようになります。

・「英語ができるようになる過程」を知る事ができ、無駄な勉強をしな
  くてもよくなります。

・無駄な勉強をしなくてすむということは、無駄なお金を○十万も英語
 にかけなくてすむようになるということです。

・TOEICで900点突破も夢の話ではありません(というか、TOEICは楽な
 テストだと思うようになるでしょう)。

・CNNなどのニュースのリスニングは簡単だということがわかります。

・「英会話」ができるようになる本当のコツを知る事ができ、会話に
 苦手意識がなくなります。

・リーディング、ライティング、グラマー、すべてにわたってどう勉強
 すればいいのかはっきり認識できるようになります。

・もしかするとネイティブの彼氏や彼女ができちゃうかも(^^)。



さ・ら・に

今購入するとこんなに特典が付いてきます。



購入者特典1:リスニング教材プレゼント

購入者特典2:ダウンロードページにいつでもアクセス可能 

購入者特典3:30日間メール無料相談

購入者特典4:30日間ネイティブ講師に自由に質問可能!


無駄に英語教材やスクールに通うよりも、実践済みの確かな方法で学習した方が、結局は安く近道ですね。



英語力が身につけば一生のあなたの資産となってくれます。
私自身実感しています。



この教材の詳細はこちらからご確認いただけます。

TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法(増補・音声付)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
v-276v-345ヒデ.Mさん
こんばんは!yukkiです♪
いつもコメント&応援ありがとうございます。

TOEICのスコアを930点!
凄いですね!!

具体的にどうするのか気になります~。

英語は出来るに越した事はないですもんね!

応援ぽち!
2006/03/11(土) 05:08 | URL | 主婦 yukki の 情報起業で億万長 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://11shikaku.blog53.fc2.com/tb.php/15-5bad9662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。